プロフィール

arimasen

Author:arimasen
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

今週のシネブラリアン #50

 <ビガイルド>?これはドン・シーゲルの<白い肌の異常な夜>の原題ではないか!リメイクされるとは思いもよらなかったので「ハリウッドよ、お前もか!恥を知れ」と鼻の穴を膨らませて本文を読むと同じ原作をソフィア・コッポラが撮ったんだと。

 女の視点から描いたと言う。しかし、シーゲルの作品もイーストウッド主演ながら充分に女の映画になっていた。これ以上その度合いが高くなるのは勘弁してもらいたい。ニコル・キッドマンってのもね。たぶん、見ない。

 ビデオ時代、山野で全作チェックしていたらまずミシェル・ドヴィルの<女は夜の匂い>を発見、まさか!続いて<白い肌の異常な夜>!!この2本を持ってレジへ。後で考えたら日本題からエロっぽい映画と思って買ったな、こいつと思われたかも、と。

 シーゲル作では巻頭が一番印象深い。スパニッシュ・モスに覆われた木々、「若者よ、戦争に行くな」という歌がかぶさる。シーゲル=イーストウッドが?

 <15時17分発 パリ行き>は見る。それまで漣さんのようにならないようガンバルぞ。たってこればっかりは。

 突然ですが、ここで岡部クイズ。現役時代、調教やパドックで馬に跨ると真っ先にしたのはなんでしょう?

 
スポンサーサイト

どこかで「 」が生まれてる?

 春ではない。ガン。ガァ~ン!膵癌疑惑まで浮上。血液検査でそうではなさそうと分かったが、あなた、どこかに潜んでると高くなるっちゅう数値が高めで3ヶ月後再検査と相なった。しかし、食欲不振、胃痛、腹痛が続くのは消化器官のどこかに不具合が生じているのではないかいな。

 それとも卵の巣絡みか。昔、胃の調子が悪いので受診したら、そこの脳腫と診断された人がいた。ヤバイヤバイ。あちこち触ってみたが、しこりのようなものは触れない。未だ初期段階?

 今年に入って鼻をかむと毎日血の塊が出て来る。ググってみたら、上咽頭がんの可能性あり?2,3日前、左耳が変な感じになり、引っ張たり耳かき突っこんだりしたが、解消せずほっておいたらいつの間にか治っていた。昨日は左耳下のリンパ腺に痛みが。いよいよヤバイぞと思っている内に消えた。確か従姉が・・・・・。また繰り返すようならいよいよ。

 この世との契約切れがあと数週間なら勿論数年後であっても終活に本腰を入れることにした。まずはAV機器のご遺体から。費用が心配。でも、しゃーない。その後で本はすべて目的別、種類別に段ボール箱に収納して積ん読。即対応できるようにね。

 フェブラリーSはドリ-ム馬券でしたな。騸馬恐るべし。ノンコノユメのようなおチビに2番は利かないと思ったら。ゴールドドリームは昨年のチャンピオンズカップからのぶっつけでもあるし、1番人気の宿命としてノンコのようにノンキに構えていられない分の2着。ゴールドアリュールの5歳ならまだまだ先がある。

 3着のインカンテーションなぞ8歳ですぞ。上位3頭からは3馬身切られたが、4着サンライズノヴァもGAの4歳、前途洋々。た・ぶ・ん。最大の複穴と見ていたLGDはその後の5着。交流レースに進出すべし、ですぞ。

 「マンハント」「ジュピターズ・ムーン」「羊の木」を大急ぎで見た。映画を見ている間は腹痛を感じない。心身症か。しかし、数値は正直。

 どこかで「 」が生まれてる♪

4日連続はチカレタ

 たって、テレビ観戦、文句言うなぁ~、ですな。月日、ないし時間の感覚が狂って来ているので戸崎が捨てた?馬に勝たれたのが昨日のこととは思えないでいる。一昨日くらいには遠い出来事だ。

 「競馬は時計にして時計にあらず」
今回は時計であった。そして昨年の阪神JFは「ラベルが低いよ」?ツヅミモン12着。このボロ負けの理由は分からんけど、シンザン記念も同様疑惑浮上?ど-する、どーする、圭太。

 ラジオ日本の伝えたレース後の小西調教師の談話から推察するにテトラ嬢はフラワーC→NHKマイルCとカップ尽くめ路線へ向かうようだ。桜でビュンビュン逃げを見たいけど。

 関係者の皆さまは今週休みなしですか。明日はフェブラリーSの追切の筈。競馬ブックの水曜発売は記憶にない。大体、昔は3日連続開催もなかったような。

 胃腸の不調一向改善されず。いよいよ明日は医者の顔を見に行くことになりそうな。本格的糖尿病となるともう一つ問題が。まさかの展開。

 この程度で「まさか!!!」となる程、何も起こらない日々を過ごして来たってこってすね。おしまい。

3着?4着?

 東西で藤澤さんちの馬が券内か外かの写真判定の対象となり、断然の1番人気馬が辛うじて面目を保った。レイデオロ、最後尾を周回、テンション高め、一度フジを覗いたらちょうど返し馬の映像、まずいなぁ、レースで引っ掛かるのでは?鞍下に白い物が見えないのが救い。

 どう転んでもパンパンの馬場にはならない。クリンチャーが先行して粘り込むと見て〇にしたが、パドックでは馬体も気配ももっさり。切った4歳牝馬2頭が良く見えて、まずったか!?ゴール前では内から抜けたあのざんねんな馬が勝ってしまうかと思った程。クリチャンは2着の最有力候補と見ていたので先頭ゴールインは計算外。ルメールが乗っていたらどうだったかとつい考えてしまうが、手替わりで負けるようならそれも弱点ということだ。2着とはいえ変身を遂げたらしいアルアインに今回は軍配が上がったと認めるしかない。

 こちらでは同じく1倍台の人気を集めたグレイルが見せ場一つなく7着に沈んだ。キャリア2戦馬は苦戦のデータも重賞勝ちで相殺されるだろうと見たが、勝ったのは優勢な3戦馬、それもゴーフォザサミットでなくオウケンムーン!北村くんの重賞勝ちはキタサンブラックの菊花賞以来ではないか?しかもあれよあれよという感じで2着に上がって来たのが1戦のサトノソルタス!!こそっと応援予定の馬の1,2着!!!当然ゴール前はやんやの大声援、テレビの前だったけど。

 この2日、存在感のなかった戸崎、明日のクイーンCでは1番人気(のままと思う)マウレアに乗る。阪神JF最先着馬、3着とはいえ勝ちはぐったと思えなくもない。一度離されたがゴール前また詰め寄る脚を見せた。強敵はシンザン記念2着のツヅミモン。この2年480~のデカ馬が勝っているが540㌔となるとどーよ。

◎ マウレア
〇 アルーシャ
▲ ツヅミモン
△ テトラドラクマ オハナ レッドベルローズ

 マウレアが3着以下にコケると「戸崎のいない戸崎馬決着」になるかもしれない。ツヅミが勝ってテトラ2着。ガンバじゃ~~~~!

 しかし、アーモンドアイがいたのだ。どっちに乗る?いずれにしても今年の桜花賞は面白いことになりそうだ。JF1,2着馬はチューリップ賞から始動か。

 オウケンムーンは皐月に直行という。手綱は、まま?気になるなぁ。それにしてもこの胃痛腹痛、食生活変えたせいとも思えぬ。何かの食材アレルギーかと人体実験を試みているが、一向正体つかめず。例のあれか?水ものを飲んでも不調になる。桜まで待って。いや、皐月まで。

絶不調継続中

 今年になって見たのはたった2本。<ルイの9番目の人生><デビッド・リンチ:アートライフ>このまま行くと見たい度のかなり高い<殺人者の記憶法><ライオンは今夜死ぬ>も逃すかも。<ジュピターズ・ムーン><羊の木>はなんとか捕まえよう。

 今日は雨の予報だったが、朝陽光が。にこにこして植木や洗濯物を出すと次第に曇り出しいよいよかと引っ込めると♫照ってるなお日さま照ってるな♪に逆戻り、夕方までそこそこいい天気。夜になっても暖かい。いつもの冬はこれ位だった筈。きょうとうは大分降ってましたな。馬場状態は?

 券内が期待できる馬の動きは及第~良。中でも昨年の皐月賞馬、ダービー馬は順調、どちらも軽快な動きを見せた。レイデオロは馬体が研ぎ澄まされカミソリの鋭さを感じさせた。1倍台の1番人気。勝率が高い3番人気が前日売りではアルアイン。DI贔屓(産駒限定)としてはこちらに気を吐いてほしい気もするが、所属優先。

◎ レイデオロ
〇 クリンチャー
▲ アルアイン
△ クロコスミア ミッキーロケット 

 4歳牝馬2頭が喰い込む可能性はあるが、10頭立てで7頭は多過ぎなので敢えて切ることにした。ロケット不発の危険性のが高いかもしれない。或いは黒子隅阿が消える。馬柱を見ていたら隣り同士のレイとクロコの近5走の戦績がそっくり。レースの格はちょっと違うが。

 共同通信杯はハーツクライ2騎が優勢らしい。こちらも所属でゴーフォザサミットを応援したいが少なくとも首の形はグレイルが上。北村くんのオウケンムーン、ムーアのサトノソルタスを応援するとしよう。こそっとね。

ブログ内検索