プロフィール

arimasen

Author:arimasen
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ためつすがめつアゲン!

 昨年のダービーはDI3頭、形最上位はどれか見極めるのに頭、というより目玉を悩ませた。今年は桜姫候補2頭でまたもや。月曜からずっとにらめっこ。過去の桜花賞とオークスのフォトパドックも参照しつつ。

 戦績からは4戦4勝、桜街道まん真ん中を堂々と歩んで来たソウルスターリングが不動の大本命。牡馬と違って無敗が逆に不安になる程度。対するアドマイヤミヤビは前走が未だ1着馬の出ていないクイーンカップからという臨戦過程以外特に減点はない。どちらも牡馬混合重賞は不出走だが、オープン、500万特別で後に重賞を勝つ牡馬を退けている。

 後の弥生賞馬カデナに2000㍍で勝ったアドマイヤミヤビ、父がハーツクライということもあってもっと距離があった方がいいとの見方がある。BMSはクロフネ、その芦毛が出て体形もどちらかと言うとマイラー寄りに見える。実際マイルは3戦2勝2着1回。間に1戦2000を挟んで全く問題なしは能力の高い証だろう。

 そしてミヤビの形は文句なし。特に首。スターリングに優る。と、見える。スーパーホースになるにしては顔の流星が派手。芦毛の場合、顔の模様が目についたことあったっけ?ウ~ム、はて?

 血統もなかなか面白い。母系を辿るとウインドインハーヘアが現れる。そのためリファールのクロスができる。ジェンティルドンナ、キタサンブラックという2頭のスーパーホースを生んだ。但し、ミヤビは1世代ずれてのクロス。揃っていた方がいいらしい。NDの血を4方向から受けている。

 どちらも4戦と一番好走例の多いキャリア。手綱を取ったのはルメール。おそらく2歳時に既にスターリングで行くと約束していたのだろうが、昨年もそれでダービーを勝ちはぐったので今年の桜も?となんか不安。スターリングが2着に終わったら、ダービー目指してウオッカしよう。ファンディーナが皐月賞を勝ち、ミヤビもその気になったらオークスは空き巣?

 勝つのはどちらかと思っているが、▲なしにするか決定には至らず。あと1日786のだ。

 第77回、唯でさえ7枠のゾロ目が売れるだろうにあの2頭が。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

arimasen
arimasen
FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索