プロフィール

arimasen

Author:arimasen
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

あっち←ブラリアン→こっち #4

 <バンコクナイツ>の引用楽曲にカラワンとあるのを見て久々にテープを出して聞くかと思い立ったのが2月28日である。最近見てないが、どこにしまったか。初めから音の入っているテープの所持数は極く僅か。セルフ録テープは適当な空き箱に次々ほうりこんである。そういうとこには入っていない。

 念の為に捜索網を広げて見るとその殆どが落語、中でも志ん生。こんなに録音したのか、放送されていたのかとあらためて驚く。「あぶないよ!そこ、安全地帯だから」息子二人に助六に柳好に、ダイラケ、三球照代、ちゃっきり娘。

 テープはそんな奥地にしまわないだろう。どこさ行っただか。「この紙袋はなんじゃらほい?」に行き当たったのが1週くらい前。ワイン箱サイズのに縦にぴったり並べてある。他の三次元物件の顔触れを見て思い出した。6年前、落ちたのは立てかけてあった絵はがき2,3枚だったが、もっと大きい揺れが来て落下させたくないものは袋に入れて床に置くことにしたのだ。底の方にテープ棚を入れたのをすっかり忘れ袋は次第に奥へ奥へずずっと奥へ。

 タイトルにカラワンと付いていたと思ったら<モンコンと水牛楽団>だった。モンコンはカラワンのメンバーだった筈。カラワンとはキャラバンのタイ語訛りとか。水牛との関わりも変わらんようだ。

 ほかには高橋悠治の売ってたテープ2本、エアチェックしたもの、三宅榛名と共演した<いちめん菜の花コンサート>や数住岸子とのコンサート、2本のテープに分かれていて1本のB面には三球照代と書いてある。後は悠治さんと並び金を掛けて聞いた市原多朗のテープも。

 すぐ目に付くとこに置いてあったのですよ、かつては。もう一つの横長空き箱も点検してみるとレコードから移しておいたテープ群、ビリー・アイドル、ブロンディ、プリテンダーズ、エクサイル、。アイドルとエクサイルはFENが放送したコンサート録音もある。貴重貴重!

 特にお引っ越しさせておいて良かったと胸撫で下ろしたのがスタヴロス・クサルハコス。その後に出たCDとほぼ同じ内容だが幾つか異なる。只今レコード不可状態。今後改善の目途立たず。返す返すも悔やまれるのはメリナ・メルクーリのCDを買わなかったこと、テープに移さなかったこと。レコードは2枚持っているのだが。

 クサルハコスのテープの残りに志ん朝の<化物使い>が。良い取り合わせ。そうなんだよ!その後にまだ続きがあって1992年のステイヤーズSの録音、中継ではなく回顧か何か、アナウンサーがゴールの瞬間2着馬の名前を叫んでしまってる。勝ったのはアイルトンシンボリ。勿論、鞍上は岡部。まこと良い取り合わせ。

 きんの、銀座に行く用事ありでシックスの6Fを覗く。蔦屋書店。アート系の本大集合とかで写真集もかなりの量。昨年展覧会で見たアニー・リーボヴィッツの豪華本も展示してある。因みにお幾ら?値札を見るとちっちゃな字で300,000円。ほー、思ったより安い。50万は下らないと値踏みしたのでね。0が1コ少なければ、即買った!置くとこないので3冊買って並べればベッドになる。かな?

 なぜか、10、000円凸凹の写真集がない。ほかの写真家のは5656あるというのに。ヴィヴィアン・マイヤーのも数冊あった。ン?こっちは新宿高島屋・紀伊国屋書店(洋書専門に変身)の方で見たんだったかな?あれ?

 だからね、目撃者の話なんて信用できないんですよ。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

arimasen
arimasen
FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索