プロフィール

arimasen

Author:arimasen
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

シルバーアクター

 う~ん、2着か。やはり。もしかしてと欲出して単複合体馬券を買ってしまったが、レースが近づくにつれ、複を倍が正しい賭け方だったと後悔先に立たず。

 キタサンブラック、大阪杯の時が最高で天皇賞でも1頭だけ次元の違う馬として燦然と輝いていた。今回はシャケトラのが目立っている。なんせ見映えのするマンハッタンカヘ、いやカフェの仔だから騙されちゃいけませんよ、だとしても。

 九分の出来でも勝てる相手、そうは言っても前2走に比べると落ちる。大丈夫かなと軽い疑いのまま入場後の映像を見続けていると退避所で輪乗りをしている武豊の表情がいつになく緊張しているように見えたのだ。タケウオッチャーでないからいつもそうなのか判断はつかない。もし、いつものおタケさんの顔色でないなら他の騎手はすぐに気づく。キタさん、本調子にあらず、隙がある!

 ビワハヤヒデの天皇賞前夜祭、じゃないな、大レースの前にゲスト呼んでファンに見せる催し、その時岡部は「もし、他の馬に乗っていたとしたらどうします?」と問われ「2着取りに徹します」と答えた。勿論、ハヤヒデは絶対負けないと宣言しただけで実際その立場ならなんとかならぬか無駄な抵抗をするに違いないだろうけれど、今日のレースを見ていると少なくとも人気上位組で2着を取りに行った馬はいない。3着のミッキークイーンはそう見えなくもないが、脚質もあるからどちらとも。

 シュヴァルグランがハナを主張、シャケトラが2番手、その外からキタサンブラック、う~ん、面白い。首を上げ、どうも気分良さそうでないのは面白過ぎた。その外からサトノクラウンが突つきに行った。これを「囁きに行く」なんて業界用語ありましたっけ?昔、聞いたような気が。或いは唯の記憶違い。

 伸びないのなんの、まるで距離の壁に阻まれたかのよう。見えない疲れが出たか。としても不思議はない。春・天をレコード勝ちしてしまったんだから。そうでなくても今日で17戦目。勤続疲労の出る頃でもある。成績表を当たれば一目瞭然だが、デビューからの3連勝を除くと後は2連勝が2回、今度で3回目となった。だからと言ってそういう癖があるとまで言えない。スーパーホースも古馬になってそうそう連勝できるものではないのだ。

 テイエムオペラオーは三冠馬になりそこね、翌年無傷の8連勝、通算26戦14勝、最低着順は最後のレースとなった有馬記念の5着だった。化け物クラスの良績、丈夫さ。キタサンはダービー以来の二度目の大敗、休養して秋の復帰を目指すようだが電撃引退しても驚かない。単勝1倍台の人気を背負うのは初めてらしいのであと3戦は行けるのかもしれぬ。勝ち続けるのは疲れることなのだ。

 シャケトラくん、秋・天勝てますかね。マカヒキは・・・。

 夏競馬も始まらない内に「秋ですなぁ」目にはさやかに見えねども。

 そうだ、シルバーアクターの複は?550円とな?思ったよりついたぞ、イエ~イ!

 
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

arimasen
arimasen
FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索