プロフィール

arimasen

Author:arimasen
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ほんとうに夏である!

 アヂー!そのせいかここ数年悩まされている慢性ネムイ病のギアがもう一段上がったようで先週の土曜もきんのもネムくてネムくて検討する意欲湧かず。それでも昨晩はちょっぴり考えた。今週の追切大将みっけ!

 七夕賞マイネルフロスト。本命はお前だ!と、ニンマリした一秒後、「2着のような気がする」なら、2着付けという手も、と思った二秒後、ZZZZZ.

 あ~、勝っちゃうかも!しっかし、1番人気ゼーヴィントが一完歩毎に差を詰め、昨年に続き4歳/戸崎の連勝となった。なので文句はない。3着にソールインパクトが入り、券内3頭関東馬且つ真正&隠れDI。

 前走の着順不問のレースだが今年はその3頭、前2走券内。尤も2連勝中のヴォージュは9着、ローカルGⅢのハンデ戦といえど流石に重賞初挑戦では厳しかったようだ。何㌔であれハンデ頭は苦戦する。2番人気マルターズアポジー後ろには1頭しかいない11着。「0.5㌔が・・・」それだけではないと思うぞ。出でよ、ツインターボ二世。

 ドバイ帰りはぁ~消し消し。カフジテイク追い込みきれず2着。この10年の優勝馬の前走は4月半ば以降。単に間隔開き過ぎ?いずれにしても2着は実力の証だが、勝ち切れなかったのはやはりドバイはヤバイ?帝王賞でアウォーディー3着。その内、誰かが勝つだろう。

 6月18日(日)函館未勝利戦、包まれ通しで唯回って来ただけのカスタディーヴァ、レースしてない→疲れてない→怒りの連闘と予想したら、果たして、翌週なんと2600のレースに出走して来た。スタートしてすぐ位置を取りに行き、3番手、邪魔するものなし、淡々と進んで危なげなく先頭ゴールイン。そこそこ出世できるかも。

 お先に未勝利脱出したホワイトドラゴン、先週芝1800の500万下の特別レースに現れた。押せ押せで来て初勝利、しばらく休ませると思っていたので驚いた。いいとこなく14着。やはり芝は合わないのか、それともお疲れなのか。

 本日の新馬戦でフランケル男子イッツパーフェクトがボロ負けに終わった。二戦目で化ける可能性もあるけれど、タニノフランケルはいかに?ウオッカのジナンボーである。チョーナンボーのボラーレ、チョージョのケースバイケースが未勝利に終わったためか、ジジョはタニノアーバンシーと冠付きにした。2コ勝ったので次も冠を乗せてみました。かな?勝負事になるとどんなに理詰めの人間でも多少のゲン担ぎをするものだ。

 アメリカだったか、ヨーロッパでもそうなのか、余り立派な名前を付けると良くないと言われているとか。インパーフェクトの方が良かった?
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

arimasen
arimasen
FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索