プロフィール

arimasen

Author:arimasen
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

2着馬を当てよう

 先週のグランシルクを当てたからって、二匹目のどじょうはそうそう掬えない。そうそう。

 そうそう、今日は応援した馬がみな2着。小倉サマーJのアップトゥデイト、TVh賞のテオドール、薩摩Sのプレスティージオ、特にプレは抜け出して勝てる勝てるワーイ!と小躍りしようとした刹那、差された~。1番人気の馬に、だから仕方ないのだけんど。

 それでクイーンSの一番2着に来そうな馬はと言うと、52㌔のアエロリットか近6走連対中のアドマイヤリードか。「ひつれいな。1着、1着!」

 ではありましょうが、既にGⅠを勝っていてこのレースで1着に来た馬っていましたっけ?(除・大昔)そもそもGⅠ馬は滅多に出走しない。大抵夏場はお休みしてる。この10年では桜花賞馬レジネッタが1番人気で2着。後で勝った馬なら真っ先に思いつくのがシンコウラブリイ。サクラキャンドルも、だったか。あの頃は10月の中山で且つ3歳限定だったような。ヒシアマゾンもここを勝って女王杯へ。それも3歳戦だった。

 夏の開催になってからはトゥザヴィクトリーがその翌年優勝。クイーンだけに縁がある。その伝で行くと秋の古馬牝限戦を勝ちそうな馬を選べばいい?という当てずっぽう作戦を取ることにしました。

◎ パールコード
〇 アドマイヤリード
▲ トーセンビクトリー
△ アエロリット クインズミラーグロ ヤマカツグレース 

 3㌔差を考えると2着はアエロかな?この2頭でなにもないという夏の夢が現出するか。新潟の方は実績だけなら2着の本命はネロ。唯、半年ぶりというのが。おまけに58㌔。この馬で3戦3勝、今日も勢い止まらずの戸崎をもってしても条件が厳しい。 ならば、前売り1番人気のフィドゥーシアはどーだ?

 有利と言われる大外にアクティブミノル、千直は未経験ながら勝つまでもありや?夏の競馬は春秋に輪を3回掛け回したくらい難解だが、この名物レースは見るのが楽しい。

 マキシマムドパリ、3番人気か。迷って捨てたが、拾うべきか、いやいや、捨ておけ捨ておけ。どっちにしても見るだけ。

 が、予想が外れると面白くないんだな、これが。

 

 

 
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

arimasen
arimasen
FC2ブログへようこそ!
ブログ内検索